教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

宮崎県 令和7年度(令和6年度=2024年実施)試験での主な変更点を公表

宮崎県教育委員会は12月27日、ホームページに「令和7年度(令和6年度実施)宮崎県公立学校教員採用選考試験における主な変更点について」として、令和7年度(令和6年度=2024年実施)試験の日程や主な変更点を掲載した。

主な変更点は以下の通り。
①教員採用選考試験の日程を、約1ヶ月前倒しし、以下のように変更する。
試験日程については、すでに1次試験を6月16日(日)に実施することなどの大まなかスケジュールが発表されていたが、今回、2次試験の日程および合格発表日が公表され、2次試験については令和6年度(令和5年=2023年実施)試験に比べ3週間ほど繰り上げ、7月27日(土)から8月4日(日)までの期間の指定日(1日)に実施する。
また、2次試験の合格発表についても令和6年度試験(10月5日発表)よりも1ヶ月以上繰り上げて、8月30日(金)の発表を予定している。

②企業や専門職としての経験を生かせるよう、社会人を対象とした特別選考試験B(免許状不要)の受験資格等を見直し、対象受験区分を拡充する。

なお、変更点等試験の詳細については、1月19日(金)発表予定の実施要項で示される。

宮崎県教育委員会・令和7年度(令和6年度実施)宮崎県公立学校教員採用選考試験における主な変更点について
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/ky-kyoshokuin/press/2023/12/20231220153910.html

宮崎県教育委員会・令和7年度(令和6年度実施)宮崎県公立学校教員採用選考試験における主な日程について
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/ky-kyoshokuin/press/2023/07/20230628090126.html