教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

山口県 大学3・4年生等を対象とした新制度を導入へ。「教職専門」事前認定テストを12月に実施

山口県教育委員会は9月21日、「令和7年度(令和6年度実施)山口県公立学校教員採用候補者選考試験に係る新制度の導入等について」として、令和7年度(令和6年度=2024年実施)試験における大学3年生、4年生等を対象とした新制度の導入を発表した。

今回公表された新制度は以下の通り

①「教職専門」事前認定テストの導入
→令和7年度山口県公立学校教員採用候補者選考試験における「教職専門」試験の免除者を事前に認定するテストで、山口県の小学校教諭を志望し、大学等(短大、大学院も含む)が認定した令和5年度(2023年度)の大学3年生、4年生等を対象とし、本年12月17日(日)に実施する。
出願要件は、令和7年度(令和6年度=2024年実施)山口県公立学校教員採用候補者選考試験を受験する者で、山口県公立学校教員を第一志望とする者。
その上で、大学3年生については令和6年度中に大学等を卒業(修了)見込みで、小学校教諭の普通免許状を所有している者又は令和6年度末までに取得見込みの者。
大学4年生については、令和5年度中に大学等を卒業(修了)見込みで、小学校教諭の普通免許状を所有している者又は令和5年度末までに取得見込みの者。さらに、山口県公立学校において令和6年度の臨時的任用教員としての勤務を希望する者、他自治体の令和6年度(令和5年度=2023年実施)公立学校教員採用候補者選考試験において最終試験合格となっていない者、となっている。
「教職専門」事前認定テストについては、12月17日(日)に山口市内で「教職専門」試験を実施し、合格者については令和7年度(令和6年度=2024年実施)試験における「教職専門」試験を免除する。
なお、事前認定テストの試験時間・出願期間・出願方法等の詳細は10月上旬に実施要項で公表予定としている。

②大学推薦による特別選考の導入
令和6(2024)年度の大学4年生で、山口県が指定する大学の在籍者のうち、山口県の公立学校教員を第一志望とする者で、県が指定する推薦基準を満たし、在籍する大学等が推薦する者を対象とした特別選考を実施する。
大学推薦による特別選考の対象志願区分・推薦基準・試験内容等の詳細は令和6(2024)年3月中旬に公表予定としている。

なお、山口県教委は、令和7年度(令和6年度=2024年実施)試験については、例年通り1次試験を7月、2次試験を8月に実施する予定としている。