教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

兵庫県 「採用地域を限定した特別選考」を新設

兵庫県教育委員会は2月19日、現行の「採用地域希望優先制度」を見直し、兵庫県内の播磨西(姫路市を除く)、但馬、丹波の各地域(※)で、ふるさと意識を持ち、地域の教育課題に積極的に向き合う教員を継続的に安定して確保するため、一般の受験者に優先して選考する「採用地域を限定した特別選考」を令和7年度(令和6年=2024年実施)試験より新設することを発表した。

現行の「採用地域希望優先制度」は、播磨西(姫路市を除く)、但馬、丹波の各地域の小学校での採用を希望する者を対象に実施しているが、「採用地域を限定した特別選考」では、採用地域については現行の実施地域と同様で、現行の小学校に加えて、中学校も対象とし、一般の受験者に優先して選考する(現行の制度では、一般の受験者と同様に選考し、配置にあたって希望を優先する)。また、採用条件についても、これまで採用地域で10年以上勤務としていたのを9年以上に短縮する。

なお、「採用地域を限定した特別選考」の新設にあわせ、受験者の利便性を考慮し、1次試験(集団面接試験・筆記試験)のうち「筆記試験」において、新たに「但馬地域」に試験場を設ける。新設する試験場については、すべての受験者が希望により利用可能となる。

【※参考】対象となる兵庫県内の地域分けについて(教育事務所の管轄地域)
播磨西:相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、太子町、上郡町、佐用町、福崎町、市川町、神河町、(姫路市)
但馬:豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町
丹波:丹波市、丹波篠山市

兵庫県教育委員会・令和7年度兵庫県公立学校教員採用候補者選考試験に関する「採用地域を限定した特別選考」の新設等について
https://www2.hyogo-c.ed.jp/hpe/uploads/sites/5/2024/02/saiyouchiikigentei-1.pdf

【参考】兵庫県 令和7年度(令和6年=2024年実施)試験の主な変更点を公表(2023.12.16)https://kyousemi.book.jiji.com/municipality/1233