教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

埼玉県 令和7年度(令和6年=2024年実施)試験の実施計画概要を公表

埼玉県教育委員会は2月21日、令和7年度(令和6年=2024年実施)埼玉県公立学校教員採用選考試験の実施計画の概要を公表した。
今回の試験での採用見込数の総数は、前年度(令和5年度実施)の1,705名から15名減となる1,690名で、養護教員(45名→10名)と栄養教員(10名→5名)が前年度より採用見込数を減としているが、他の校種(小学校・中学校・高校・特別支援学校)については前年度並みの採用見込としている。

試験日程は、1次試験は全志願区分共通で7月7日(日)。2次試験は小学校、中学校、養護教諭、栄養教諭が8月10日(土)18日(日)と9月1日(日)。高校と特別支援学校は8月4日(日)と18日(日)、および19日(月)〜22日(水)のうちの指定日(1日)にそれぞれ行われる。
結果の発表については、1次は7月26日(金)。2次は9月下旬に発表される。
また、試験要項の配布開始は3月中旬(予定・前年度試験では3月17日)。出願手続の期間は4月3日(水)10時〜5月9日(木)17時までとなる。

今回の試験での主な変更点は下記の通り。

①大学3年生を対象とした試験の実施(発表済み
すべての志願区分を対象に、大学3年次において1次試験の「一般教養・教職科目」を実施し、一定以上の成績を収めた受験者を「選考通過者」とする。「選考通過者」に対しては大学4年次に「専門分野」を実施し、合格者について第2次試験を実施する。なお、「選考通過者」とならなかった者は、大学4年次に改めて1次試験を受験できる。
(※【参考】埼玉県 令和7年度(2024年実施)試験から大学3年生も1次試験が受験可能に(2023.10.12))。

②加点要件等の追加
高等学校等教員の「地理歴史」において「公民」又は「社会」の高等学校教諭普通免許状を有する者および高等学校等教員の「公民」において「地理歴史」又は「社会」の高等学校教諭普通免許状を有する者を、新たに加点の対象とする(1次試験の合計点に「10点」を加点)。

埼玉県教育委員会・令和7年度埼玉県公立学校教員採用選考試験の実施計画の概要(pdf)
https://www.pref.saitama.lg.jp/documents/243339/r7saiyousikengaiyou.pdf

埼玉県教育委員会・令和7年度埼玉県公立学校教員採用選考試験(令和6年度実施)
https://www.pref.saitama.lg.jp/f2210/r7kyouinsaiyou/r7top.html