教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

東京都 令和6年度実施(2024年実施)採用試験の実施要綱を発表

東京都教育委員会は3月22日、令和6年度東京都公立学校教員採用候補者選考(7年度採用・2024年実施)の実施要綱を発表した。
1次試験(大学3年生前倒し選考を含む)は7月7日(日)。2次試験は面接が8月17日(土)18日(日)19日(月)に、実技(対象者のみ)は8月25日(日)にそれぞれ行われる。 また、今回の試験から実施するキャリア採用選考受験者対象の「キャリア論文選考」は7月14日(日)に実施する。
結果の発表は1次が8月5日(月)午前10時、2次は9月30日(月)午前10時となっている。
なお、1次試験については東京会場のほか仙台・大阪の両会場と、今回の試験から再び設置される福岡会場で実施する(広島会場は廃止)。

出願は4月1日(月)午前10時から5月8日(水)午後6時まで、東京都公立学校教員採用ポータルサイトの「マイぺージ」から行う(※「マイページ」への登録が必要)。
受験申し込みがパソコンに加えてスマートフォンからも申し込み可能となるほか、面接票等の選考関係書類を郵送から「マイページ」でダウンロードする方法に変更。また、合格後の事務手続きについても原則として「マイページ」に一本化される。これに伴い、紙での申込は廃止する。

今年度、一般選考での採用見込者数は全体で3,940名となっており、前年度の3,480名に対して460名増となった。
校種ごとの内訳は小学校(英語コース含む)が1,740名(前年度1,440名)、中高共通(国語・社会〈地理歴史・公民〉・数学・理科〈物理・化学・生物〉・英語・音楽・美術)が980名(前年度1,020名)、小中共通(理科・音楽・美術〈図画工作〉)が150名(前年度150名)、小中高共通(家庭、保健体育)が290名(前年度250名)、中学校(技術)が30名(前年度30名)、高校(情報・商業・工業・農業・福祉・水産・水産〈航海〉)が90名(前年度50名)、特別支援学校が580名(前年度360名)、養護教諭が90名(前年度90名)となっている。

※令和6年度実施試験での主な変更点については、こちらの記事を参照。

東京都教育委員会・令和6年度東京都公立学校教員採用候補者選考(7年度採用)実施要綱
https://www.kyoinsaiyopr.metro.tokyo.lg.jp/recruit/information.html

東京都教育委員会・東京都公立学校教員採用ポータルサイト
https://www.kyoinsaiyopr.metro.tokyo.lg.jp