教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

大分県 令和7年度試験(令和6年=2024年実施)の実施要項を発表

大分県教育委員会は4月1日、令和7年度(令和6年=2024年実施)大分県公立学校教員採用選考試験の実施要項を発表した。

大分県の1次試験は前年度試験(7月9日実施)より3週間ほど早まり6月16日(日)に実施する。2次試験は8月3日(土)〜10日(土)までの指定日に行う。
1次試験については大分県内のほか、大阪市内(AP大阪淀屋橋=大阪市中央区)にも試験会場を設置する。
結果の発表は、1次が7月16日(月)、2次が8月30日(金)の予定で、前年度試験よりも1次で1週間、2次で2週間ほど前倒しでの発表となる。
また、出願は電子申請での受け付けとなり、期間は4月8日(月)9時〜4月30日(火)17時15分までとなる(別途、特別選考に関する提出書類は出願期間中に郵送にて提出する)。

今年度の採用予定者数(一般選考)は、小学校160名(前年度採用予定者160名)、小中連携10名(同10名)、中学校110名(同110名)、高校61名(同51名)、特別支援学校53名(同44名)、養護教諭10名(同13名)、栄養教諭1名(同1名)で、合計では前年度の389名より84名減となる405名となっている。
また、特別選考(障がい者、社会人、スペシャリスト、他県教諭、元県内正規教諭※、教職大学院修了〈予定〉者※)での採用予定者(合計)は、前年度の92名から1名減の91名となっている。
なお、他県教諭特別選考での採用者数が予定者数に満たなかった場合には、不足分については「秋選考」試験にて採用を行うことにしている(詳細は後日定める)。

※大分県の今年度試験での主な変更点についてはこちらの記事を参照。

大分県教育委員会・令和7年度大分県公立学校教員採用選考試験実施要項(PDF)
https://www.pref.oita.jp/uploaded/attachment/2211717.pdf

大分県教育委員会・令和7年度大分県公立学校教員採用選考試験(令和6年度実施)
https://www.pref.oita.jp/site/kyoiku/20240616.html