教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

青森県 2次試験通過者316名を発表

青森県教育委員会は10月27日、令和6年度青森県公立学校教員採用候補者選考試験の第二次試験通過者(採用候補者)を発表した。

青森県の2次試験は9月23日(土)24日(日)に行われ、前年度の292名より24名増となる316名が合格した(2次受験者数は未発表)。
校種別の2次試験通過者(合格者)数は小学校135名(前年度134名)、中学校99名(前年度89名)、高校29名(前年度20名)、特別支援学校41名(前年度42名)、養護教諭11名(前年度5名)、栄養教諭1名(前年度2名)となっている。

また、最終競争率(スポーツ特別選考面接審査通過者を除く1次受験者数を採用候補者数で割った倍率)は全校種平均で3.3倍(前年度3.8倍)となり、前年度より0.5ポイント下がった。
校種別では小学校1.1倍(前年度1.4倍)、中学校3.4倍(前年度4.1倍)、高校11.0倍(前年度16.9倍)、特別支援学校2.8倍(前年度2.9倍)、養護教諭7.8倍(前年度15.0倍)、栄養教諭18.0倍(前年度9.5倍)となっている。
※最終倍率は時事通信出版局調べ。

青森県教育委員会・令和6年度青森県公立学校教員採用候補者選考試験の第二次試験通過者(採用候補者)について
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kyoiku/e-kyoin/r6kyousai-saisyuukekka.html

青森県教育委員会・令和6年度青森県公立学校教員採用候補者選考試験 第二次試験通過者(採用候補者)一覧(PDF)
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kyoiku/e-kyoin/files/r6_2jikekkaitiran.pdf