教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

浜松市 志願状況を公表。志願者は690名に

浜松市教育委員会は4月5日、令和7年度採用(令和6年度実施)浜松市小・中学校教員採用選考試験の志願状況を公表した。

今年度試験での志願者数は、全体では690名で前年度の649名より41名増加。併願者も95名で前年度の90名より5名増となった。
受験校種別の志願者数は小学校264名(前年度245名)、中学校351名(前年度323名)、発達支援推進教員21名(前年度23名)、養護教諭54名(前年度58名)で、小学校と中学校は前年度より増加、発達支援推進教員と養護教諭は前年度より減少となっている。

なお、倍率については発表されていないが、採用予定者数(小学校90名程度、中学校計60名程度、発達支援推進教員と養護教員はそれぞれ若干名)で計算した場合、全体では4.3倍(前年度4.1倍)。校種別では小学校で2.9倍(前年度2.7倍)、中学校5.9倍(前年度5.4倍)になる。

浜松市の教員採用試験は、1次試験は静岡県・静岡市とともに全国のトップを切って5月11日(土)と12日(日)に行われる。また、2次試験は7月27日(土)28日(日)に行われ、結果の発表は1次が6月28日(金)、2次は8月下旬の予定となっている。

浜松市教育委員会・令和7年度採用(令和6年度実施)浜松市立小・中学校教員採用選考試験志願状況(PDF)
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/documents/158946/r7shiganjyoukyou.pdf

浜松市教育委員会・令和7年度採用(令和6年度実施)浜松市立小・中学校教員採用選考試験1次試験受験者の皆様へ
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kyoshoku/r71jishikenannai.html