教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

福岡市 模擬授業の試験内容等を公表

福岡市教育委員会は6月7日、2次試験(7月22日〜8月27日)で実施する模擬授業の注意事項及び出題教科等をホームページで発表した。

福岡市の模擬試験では採用区分及び教科ごとに、「学習指導案作成」(30分)、「模擬授業」(10分)、「口頭試問」を実施。
35人程度の児童生徒がいる想定(特別支援学校教諭については、6人の児童生徒がいる想定)での実施となる。

また、小学校と特別支援学校(小学部、中学部)については、出題教科及び領域も発表し、小学校については「国語」または「算数」。特別支援学校小学部は「国語」「算数」「各教科等を合わせた指導・生活単元学習」。特別支援学校中学部は「国語」「社会」「数学」「保健体育」「各教科等を合わせた指導・作業学習」の中から出題される。
(※模擬授業の具体的な内容は、試験当日に指示される。また、問題を受験者が選択することはできない)

福岡市教育委員会・令和7年度 福岡市立学校教員採用候補者選考試験 模擬授業注意事項(pdf)
https://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/107878/1/R7_tyuuijikou.pdf

福岡市教育委員会・令和7年度 福岡市立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験 模擬授業 出題教科及び領域(pdf)
https://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/107878/1/R7_mogisyutudai.pdf

福岡市教育委員会・令和7年度福岡市立学校教員採用候補者選考試験(一般選考)について
https://www.city.fukuoka.lg.jp/kyoiku-iinkai/kyoshokuin/ed/R7_ippan_.html