教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

北海道 令和7年度選考のための特別検査志願者数を公表。763名が出願

北海道教育委員会は12月1日、令和7年度(2025年度)北海道・札幌市公立学校教員採用候補者選考のための特別検査(教養検査)のうち、北海道採用希望分の志願状況を公表した。

今回の特別検査は、来年(2024年)実施する令和7年度北海道・札幌市公立学校教員採用候補者選考のうち、教養検査(教職教養・一般教養)を前倒しで受験するもので、大学3年生、大学4年生、社会人等が出願可能となっており、北海道での採用希望として、11月6日(月)から24日(金)までの出願期間に763名の応募があった。
受検区分別の志願者数は小学校207名、中学校246名、高校165名、特別支援学校33名、養護教諭93名、栄養教諭19名となっている。

北海道の特別検査は12月17日(日)に実施。結果の発表は来年の1月31日(水)で、合格者は来年実施する令和7年度北海道・札幌市公立学校教員採用候補者選考検査の1次検査(試験)では専門教養のみを受検することになる。
また、不合格の場合や特別検査を受験しなかった場合でも、令和7年度北海道・札幌市公立学校教員採用候補者選考検査の1次検査は通常通り受検することができる。

北海道教育委員会・令和7年度(2025年度)北海道・札幌市公立学校教員採用候補者選考のための特別検査(教養検査)志願者の状況(※北海道採用希望分・PDF)
https://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/fs/9/4/8/5/4/6/1/_/02%20R7特別検査志願状況(HP用).pdf