教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

堺市 教員採用試験に関するアンケート「堺市教採のアレやコレや」を公表

堺市教育委員会は、ホームページに「堺市教採のアレやコレや」と題した、堺市の教員採用試験に関するアンケート結果を公表した。
アンケートは堺市の令和6年度(2024年度)採用予定者を対象に実施。教員採用試験に関してのことや、堺市の魅力について、採用試験にチャレンジする方へのメッセージなど、回答をまとめたものをホームページに掲載している。

この中で「試験を受けるにあたってどのような準備・勉強をしましたか?」の問いには、筆答試験では「過去問を解いた」という回答が多かったほか、「学習指導要領や教育振興基本計画、生徒指導提要などをすべて確認し、教育基本法や学校教育法などの関連法規も確認した」。面接試験では「志望する理由・めざす教師像を自分の中で深く考え、自信を持って「先生になりたい」という想いを伝えられるように準備した」「面接で聞かれやすいことを中心に自分で面接ノートを作り、予想される質問に対しての自分の考えを箇条書きにしてまとめた」「堺市のHPで堺市の教育の取組みを確認したり、堺市立の各学校が公開しているHPを閲覧し、各学校の取組み等を確認した」などの回答が寄せられたほか、YouTubeやオンライン英会話などで対策したなどの回答があった。

なお、採用試験の筆答問題の難易度についての質問には「難しい」が52%、「普通」が46%、「簡単」が2%。「堺市以外の自治体の教員採用試験を受けましたか?」の質問には「受験した」19%に対し「受験していない」が78%の回答だった。

堺市教育委員会・令和6年度採用予定者に聞いてみました!「堺市教採のアレやコレや」
https://www.city.sakai.lg.jp/kosodate/kyoiku/boshu/kyoshokuinboshu/kyoinsaiyo/saiyosenko/shiken_r07/R6questionanswer.html