教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

大阪市 令和7年度(令和6年度=2024年実施)試験から大学3年次対象の選考を実施

大阪市教育委員会は12月22日、令和7年度大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト(令和6年度=2024年実施)から、大阪市の公立学校・幼稚園教員を第一志望とする大学3年次等を対象とした「大学3年次前倒し特別選考」を実施することを発表した。

「大学3年次前倒し特別選考」の対象校種・教科については、令和7年度選考テストの一般選考と同様とし、主な受験資格として、大阪市公立学校・幼稚園教員を第一志望とする大学3年次等(大学の最終年次の1年前の年次。ただし、大学院、短期大学、専門学校やいずれの学校にも所属していない科目等履修生は含まない)で令和7(2025)年度中に卒業見込み、かつ、必要な免許状を令和8(2026)年4月1日までに取得する見込みの方となる。
同選考による受験者は、大学3年次に第1次選考の筆答テスト(思考力・判断力を測る問題、教職関連の問題)を受験し、選考通過者は大学4年次で受験する令和7年度の選考テストでは1次の筆答テストが免除され、1次では面接テストのみを受験し、合格した場合は第2次選考に進む。また、大学3年次に不合格となった場合でも大学4年次に受験することは可能。

大阪市教委では、採用選考テストの一部を大学3年次等に受験可能とすることで、大学の最終年次の負担を軽減し、大学生が受験しやすい環境を整えるとともに、大学生の受験機会を増やして、大阪市の教員志願者の早期確保を図ることを目的としている。

なお、同選考の対象校種・教科については、令和7年度選考テストの一般選考と同様とし、出願期間や試験日等も同様となるが、現時点では来年度の試験日程については公表されていない。
また、詳細については2024年2月頃に公表予定の「令和7年度大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト受験案内」で示されるほか、来年3月16日(土)に説明会の実施も予定している。

大阪市教育委員会報道発表資料・令和7年度大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストにおいて「大学3年次前倒し特別選考」を実施します
https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000614539.html