教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

福岡県 ネイティブ英語教員の特別選考合格者を発表

福岡県教育委員会は1月29日、福岡県立高校のネイティブ英語教員採用に伴う、令和6年度福岡県公立学校教員採用候補者特別選考試験の合格者を発表した。

福岡県では、生徒の実践的な英語コミュニケーション能力の育成、英語教員の指導力向上を目的に、英語を公用語とする国・地域から来日した者または英語を母語とする者(国籍は問わない)で、学校教育法第1条に規定する高等学校において令和5(2023)年3月31日までに通算2年(計600時間)以上の勤務経験または、企業や教育施設等における英語関係の職の勤務経験が3年以上ある者等を対象に、ネイティブ英語教員を募集。
3名が出願し、うち2名が1月12日(金)に福岡市内で模擬授業(英語)と個人面接(英語・日本語)の試験を受験し、2名が合格者となった。

福岡県教育委員会・令和6年度福岡県公立学校教員採用候補者特別選考試験(高等学校ネイティブ英語教員)試験結果及び合格者の受験番号について(PDF)
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/attachment/211753.pdf