教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

三重県 2次試験で実施する技能・実技試験の内容等を公表

三重県教育委員会は5月13日、令和7年度三重県公立学校教員採用選考試験の2次試験で実施する技能・実技試験の内容・持参物等をホームページに掲載した。

実技試験を実施するのは、中学校「技術」、中学校・高校の「音楽」「美術」「家庭」「英語」、中学校・高校・特支(中学部・高等部)の「保健体育」と「養護教諭」で、それぞれの教科ごとに実施内容や持参物等が記載されている。
なお、「保健体育」の実技試験のうち「球技(バスケットボール、バレーボール、サッカーから1種目)」「陸上競技(走幅跳、砲丸投から1種目〈雨天の場合は体育館での立幅跳に変更する場合があり〉)」「武道(柔道、剣道から1種目)」については、受検する競技について選択の上で事前に申請する必要がある。申請方法については6月上旬から中旬ごろに三重県教員採用のウェブサイトに掲載される。

三重県の2次試験は、7月13日(土)に技能・実技試験、7月20日(土)に論述試験および小学校の英語リスニング試験、7月23日(火)〜30日(金)のうちの指定日(1日)に面接試験を、それぞれ実施する(※1次試験は6月15日〈土〉に実施、合格発表は7月3日〈水〉)。

三重県教育委員会・第2次選考試験 技能・実技試験の内容、持参物等について(PDF)
https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/001137014.pdf

三重県教育委員会・教職員採用
https://www.pref.mie.lg.jp/KYOSYOK/HP/index.htm