教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

福島県 令和7年度試験(令和6年=2024年実施)から「大学3年生等特別選考」を実施へ

福島県教育委員会は、令和7年度(令和6年=2024年実施)福島県公立学校教員採用候補者選考試験から、すべての校種を対象に大学3年生等(※)を対象とした「大学3年生等特別選考」を導入することを公表した。
(※大学3年生等=大学、大学院、短期大学、専門学校の最終年次の1年前の年次。ただし、科目等履修生は含まない)

大学3年生等特別選考は、大学3年生時に1次試験を受験。一定の水準を満たした者を「選考通過者」とし、「選考通過者」は大学4年次に実施される令和8年度(令和7年=2025年実施)試験の1次試験を免除(※)する。
(※「選考通過者」として1次試験が免除されるのは、令和7年度試験において志願した同一の校種・教科(科目等)を志願する場合に限る)
対象となる校種は「小学校」「中学校」「高等学校」「特別支援学校」「養護教諭」。なお、中学校、高等学校、特別支援学校の対象となる教科(科目等)については、4月下旬に公表される実施要項で示される。

令和7年度(令和6年=2024年実施)の試験日は7月13日(土)14日(日)で、一般選考や他の特別選考と同日程で実施する。
なお、大学3年生等特別選考で「選考通過者」とならなかった場合でも、令和8年度福島県公立学校教員採用候補者選考試験の受験は可能。

福島県教委では「大学3年生等特別選考を受験し「選考通過者」となり、翌年度の第一次選考試験が免除されることにより、教育実習や第二次選考試験の勉強に専念できるなど、受験がしやすくなる」としている。

福島県教育委員会・令和7年度福島県公立学校教員採用候補者選考試験第一次案内「大学3年生等特別選考の概要」(PDF)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/615879.pdf
※案内の2枚目に「大学3年生等特別選考の概要」として記載。