教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

長崎県 令和7年度(令和6年=2024年実施)試験の実施要項を発表

長崎県教育委員会は4月9日、令和7年度(令和6年=2024年実施)長崎県公立学校教員採用選考試験の実施要項を発表した。

長崎県の1次試験は6月16日(日)、2次試験は8月21日(水)から9月2日(月)の間の指定日(1日ないし2日間)に行われる。1次試験は前年度試験(2023年7月9日実施)よりも3週間早い実施となるが、2次試験についてはほぼ例年通りのスケジュールとなる。また、小学校・中学校本免(国公立学校本務教員に関する免除申請)申請者のうち希望者については、8月上旬に適性検査、8月24日(土)に個人面接をそれぞれオンラインで実施する。
結果の発表は1次が7月19日(金)、2次が10月4日(金)を予定している。

試験日程の早期化に伴い、出願期間も前年度試験(5月15日〜25日)より1ヶ月ほど早まり、4月15日(月)午前10時から4月25日(木)午後5時まで(郵送の場合は4月25日までの消印有効)。原則としてインターネットを利用した電子申請で出願をする。
なお、小学校・中学校本免申請者でオンライン受験を希望する者については、5月15日(水)午前10時から7月26日(金)午後5時まで(郵送の場合は7月26日必着)までとなる。

今年度の採用予定者数は、小学校230名(前年度採用予定者数260名)、中学校120名(同120名)、高校116名(同80名)、特別支援学校45名(同25名)、養護教諭20名(同21名)、栄養教諭1名(前年度実施なし)で、小学校が前年度より30名減となった一方、高校が36名、特支が20名増となったことで全校種の合計では532名となり、前年度の506名より20名増。このほか、障害者特別選考で20名の採用を予定している。
なお、採用予定者数のうち、小学校については離島枠での採用(4名程度)、高校の「国語」「英語」では国語または英語に加えて中国語または韓国語のいずれかを教えることができる者(各若干名)を含め、高校「保健体育」については採用予定者数(8名)のうち、「特定競技採用枠」として陸上競技(中・長距離)、柔道、カヌー、ホッケーを専門競技とするものの中から1名は採用する(ただし、採用基準に達する者がいない場合は採用しない)。
今年度の高校の募集教科では、前年度実施のなかった「理科(地学)」「工業(工業化学)」「看護」が募集教科に加わり、逆に前年度募集のあった「水産(機関)」が今年度の募集教科から外れている(※「看護」については臨時免許状の取得を前提とした出願が可能)

※今年度試験での主な変更点については、こちらの記事を参照。

長崎県教育委員会・長崎県公立学校教員採用選考試験
https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kenseijoho/shokuinsaiyo/kyoshokuinsaiyo/siken/

長崎県教育委員会・実施要項・写真票・申請書・願書等のダウンロード
https://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/shokuinsaiyo-shikaku-shiken-bosyu/661361.html

長崎県教育委員会・令和7年度長崎県公立学校教員採用選考試験実施要項(PDF)
https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2024/04/1712623682.pdf