教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

岐阜県 出願状況を公表。出願者総数は2,167名、大学3年生等第1次選考には434名が出願

岐阜県教育委員会は6月1日、ホームページで令和7年度採用岐阜県公立学校教員採用選考試験(令和6年度実施)の出願状況を公表した。
今年度の出願者総数(大学3年生を含む)は2,167名。うち大学3年生以外の令和7年度採用分の出願者は1,733名で、前年度の2,025名からは292名減となった。
また、今回の試験から実施する「大学3年生等第1次選考」には434名が出願した。

校種別の出願者数(令和7年度採用分)では小学校468名(前年度536名)、中学校423名(前年度519名)、高校487名(前年度552名)、特別支援学校145名(前年度172名)、養護教諭162名(前年度177名)、栄養教諭29名(前年度45名)で、すべての校種で前年度より減少した。
なお、特別選考(社会人、スペシャリスト)の出願者は19名(前年度24名)となっている。
また、大学3年生等第1次選考の校種出願者は、小学校162名、中学校118名、高校96名、特別支援学校18名、養護教諭35名、栄養教諭5名となっている。

なお、倍率は公表されていないが、令和7年度採用分の出願者数から採用予定数で算出した場合の全体の平均倍率は3.2倍(前年度3.7倍)。校種別の倍率(一般選考のみ)は小学校2.1倍(前年度2.4倍)、中学校3.0倍(前年度3.7倍)、高校5.4倍(前年度6.1倍)、特別支援学校2.4倍(前年度2.6倍)、養護教諭12.5倍(前年度11.8倍)となっている。
※栄養教諭は採用予定数が若干名のため未算出。

岐阜県の教員採用試験は、1次試験(大学3年生等第1次選考を含む)が6月15日(土)、2次試験は7月20日(土)21日(日)にそれぞれ行われる。
結果の発表は1次が7月5日(金)、2次は8月27日(火)の予定となっている。

岐阜県教育委員会・令和7年度採用岐阜県公立学校教員採用選考試験出願状況(令和6年度実施)
https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/401170.pdf