教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

富山県 2次検査結果を発表。300名を名簿登載、最終倍率は2.3倍に

富山県教育委員会は9月25日、令和6年度 富山県公立学校教員採用選考検査の2次検査(2次試験)の結果発表を行った。
富山県の教員採用試験2次検査は8月19日(土)20日(日)に実施し、452名が2次検査を受検して、名簿登載A225名、名簿登載B75名の計300名が任用候補者名簿(※)に登載(2次合格)となった。

※富山県では今回の試験より合格者を「名簿登載A」「名簿登載B」に分け、名簿登載者Aについては、原則として令和6(2024)年4月1日付で採用し、名簿登載者Bについては、令和6年度採用者(年度途中での採用を含む)を除き、令和7(2025)年度の採用となる。

校種別の名簿登載者(2次合格者)数は、小学校が155名(2次受験者213名 前年度登載者数172名)、中学校・高校が112名(2次受験者185名 前年度登載者数135名)、特別支援学校Aが20名(2次受験者21名 前年度登載者数19名)、特別支援学校Bが3名(2次受験者7名 前年度登載者数6名)、養護教諭が7名(2次受験者18名 前年度登載者数4名)、栄養教諭が3名(2次受験者8名 前年度登載者数2名)となっている。

※小学校=名簿登載A113名、名簿登載B42名、中学校・高校=名簿登載A89名、名簿登載B23名、特別支援学校A=名簿登載A12名、名簿登載B8名、特別支援学校B=名簿登載A2名、名簿登載B1名、養護教諭=名簿登載A6名、名簿登載B1名、栄養教諭=名簿登載A3名、名簿登載B0名

名簿登載者のうち特別選考(社会人経験A・B、教職経験、特定資格、国際貢献、スポーツ実績、障害者、大学推薦)での受験者では、75名(前年度87名)が登載者となった。内訳は社会人経験Aが5名(前年度11名)、教職経験が21名(前年度29名)、特定資格が4名(前年度4名)、国際貢献が2名(前年度2名)、スポーツ実績が3名(前年度5名)、大学推薦が40名(前年度36名)で、社会人経験Bと障害者は0名だった。

※特別選考での合格者75名のうち名簿登載Aは71名、名簿登載Bは教職経験1名と大学推薦3名の計4名

なお、最終倍率(1次受検者数を名簿登載者数で割ったもの)は全校種合計で2.3倍(前年度2.1倍)となった。
校種別では小学校が1.5倍(前年度1.6倍)、中学校・高校が3.1倍(前年度2.4倍)、特別支援学校Aが1.3倍(前年度1.9倍)、特別支援学校Bが4.3倍(前年度3.0倍)、養護教諭が7.7倍(前年度7.4倍)、栄養教諭は4.7倍(前年度5.3倍)となっている。

このほか、名簿登載者とは別に、小学校で18名、中学校・高校で6名、養護教諭で3名、栄養教諭で2名の補欠者(計29名)がおり、採用内定者の辞退等により欠員が生じた場合に、順次名簿に追加登載される予定となっている。
補欠者については、受験者あてに10月4日(水)に投函する予定の検査結果通知にその旨明記される。

富山県教育委員会・令和6年度富山県公立学校教員任用候補者名簿登載状況について(PDF)
https://www.pref.toyama.jp/documents/36061/r06tousaijyoukyou.pdf

富山県教育委員会・令和6年度富山県公立学校教員採用選考検査 任用候補者名簿登載者
https://www.pref.toyama.jp/3001/kurashi/kyouiku/gakkou/kyouin/saiyou/senkoukensa/20230925meibotousaisya.html