教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

神奈川県 2次試験合格者1,303名を発表。最終倍率は3.0倍に

神奈川県教育委員会は9月28日、令和5年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験の選考結果及び実施状況等について公表した。
神奈川県の教員採用試験2次試験は8月7日(月)から17日(木)にかけて実施され、2,547名(前年度2次受験者2,795名)が受験して、前年度の1,315名からは12名減となる1,303名が2次試験に合格した。

受験区分別の合格者数は小学校428名(今年度2次受験者770名 前年度2次合格者475名)、中学校300名(今年度2次受験者555名 前年度2次合格者257名)、高校387名(今年度2次受験者864名 前年度2次合格者401名)、特別支援学校159名(今年度2次受験者279名 前年度2次合格者157名)、養護教諭29名(今年度2次受験者79名 前年度2次合格者25名)となっている。
このほかに、特別支援学校・自立活動担当で1名(今年度2次受験者4名 前年度2次合格者1名)が合格した。

また、最終倍率(1次受験者数を名簿登載者数で割ったもの)は全校種合計で3.0倍(前年度3.3倍)。校種別では小学校2.0倍(前年度2.1倍)、中学校3.2倍(前年度3.9倍)、高校3.9倍(前年度4.2倍)、特別支援学校2.0倍(前年度2.3倍)、養護教諭7.9倍(前年度9.8倍)となっている。

なお、2次試験不合格者のうち、成績が上位の者を次年度(令和6年度実施)の選考試験において筆記試験(教科専門試験、一般教養・教職専門試験)を免除する特別選考「前年度試験実績者」について、小学校47名、中学校31名、高校68名、養護教諭14名が対象者となった。

神奈川県教育委員会・令和5年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験の選考結果及び実施状況等について
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/y4g/cnt/f7272/20220929/5.html

神奈川県教育委員会・令和5年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験 不合格(前年度試験実績者)について
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/y4g/cnt/f7272/20220929/6.html