教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

茨城県 「大学3年生を対象とした前倒し選考」の実施要項を発表

茨城県教育委員会は10月5日、令和7年度の茨城県の公立学校教員の採用にあたって新たに実施する「大学3年生を対象とした前倒し選考」の実施要項をホームページに掲載した。

前倒し選考の対象となるのは「小学校教諭」で、主な受験資格としては昭和40(1965)年4月2日以降に出生し、現在大学3年生等(※)で令和7(2025)年3月31日までに卒業見込みの方で、かつ、小学校教諭普通免許状を令和7年3月31日までに取得見込みの方となる。
(※大学3年生等とは大学、短期大学、専門学校の最終年次の1年前の年次とし、いずれの学校にも所属していない科目等履修生は含まない)

試験は、12月17日(日)に茨城大学水戸キャンパスで、教職専門試験(教職教養)を実施。この試験で一定の基準を満たした者は「選考通過者」として、来年度(令和7年度採用=令和6〈2024〉年実施)の1次試験(2024年5月12日実施)では教職専門試験が免除され、小学校の専門教科試験のみ受験する。

出願の受付は10月16日(月)から11月10日(金)午後5時まで、電子申請にて行う。
また、結果の発表は2024年1月19日(金)の予定となっている。

茨城県教育委員会・令和7年度採用茨城県公立学校教員選考試験【大学3年生を対象とした前倒し選考】の実施について
https://kyoiku.pref.ibaraki.jp/post-26887/

茨城県教育委員会・令和7年度採用 茨城県公立学校教員選考試験実施要項【大学3年生を対象とした前倒し選考】(PDF)
https://kyoiku.pref.ibaraki.jp/wp-content/uploads/2023/10/r7kyoinsenkoshikenyoko.pdf