教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

神戸市 2次選考合格者463名を発表。最終倍率は3.6倍に

神戸市教育委員会は10月10日、令和6年度神戸市立学校教員採用候補者選考の2次選考結果についての結果を公表。正規教員及び育児休業代替任期付き教員、補欠者の合格者受験番号を発表した。
神戸市の教員採用試験第2次選考は8月16日(水)から9月2日(土)までの間に行われ、前年度の451名より12名増となる463名が正規教員合格者となった。また、育児休業代替任期付教員が185名(前年度130名)、補欠合格者は12名(前年度20名)となった(※補欠合格者のうち8名は育児休業代替任期付教員と併せての合格者)。

校種別の合格者数(正規教員)は幼稚園9名(前年度9名)、小学校・小学校英語コース214名(前年度223名)、中学・高等学校163名(前年度158名)、特別支援学校49名(前年度37名)、養護教諭21名(前年度19名)、栄養教諭7名(前年度5名)となっている。
また、育児休業代替任期付教員の合格者は幼稚園6名(前年度1名)、小学校・小学校英語コース128名(前年度94名)、中学・高等学校27名(前年度24名)、特別支援学校13名(前年度6名)、養護教諭11名(前年度5名)。補欠合格者は小学校8名(前年度10名)、中学・高等学校2名(前年度7名)、養護教諭1名(前年度0名)、栄養教諭1名(前年度0名)となっている。

なお、最終倍率は全校種合計で3.2倍(正規のみ※。前年度3.6倍)となった。校種別の倍率(正規のみ)では幼稚園4.0倍(前年度4.4倍)、小学校・小学校英語コース3.1倍(前年度2.9倍)、中学・高等学校4.2倍(前年度4.0倍)、特別支援学校2.8倍(前年度3.9倍)、養護教諭5.0倍(前年度4.8倍)、栄養教諭5.4倍(前年度5.8倍)となっている。
(※任期付き教員を含めた倍率では全校種合計で2.5倍(前年度2.8倍)。校種別では幼稚園2.4倍(前年度4.0倍)、小学校・小学校英語コース2.0倍(前年度2.1倍)、中学校・高等学校3.4倍(前年度3.6倍)、特別支援学校2.2倍(前年度3.3倍)、養護教諭3.3倍(前年度3.8倍)となる〈栄養教諭は任期付教員での合格者はなし〉)。

神戸市教育委員会によれば、今年度の合格者の平均年齢は27.2歳(昨年度25.0歳)で、40歳代の合格者数は22名(前年度16名)、50歳代の合格者は10名(前年度5名)であった。また、出題要件を緩和(神戸市の臨時的任用教員として勤務初年度から出願可)した「臨時的任用教員」区分での受験者は569名(前年度573名)となり、合格者は103名(前年度121名)だった。

なお、神戸市教育委員会では、2次試験の結果発表と合わせて、ホームページの「令和6年度教員採用候補者選考試験の内容」で2次選考の試験問題(実技)の公開を開始した。

神戸市教育委員会・令和6年度神戸市立学校園教員採用候補者選考試験結果について(PDF)
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/39843/r6kekka.pdf

神戸市教育委員会・令和6年度神戸市立学校教員採用候補者選考試験 第2次選考合格者受験番号(正規教員・PDF)
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/39843/g2023result.pdf

神戸市教育委員会・令和6年度神戸市立学校教員採用候補者選考試験 第2次選考合格者受験番号(育児休業代替任期付教員・PDF)
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/39843/ninki2023result.pdf

神戸市教育委員会・令和6年度神戸市立学校教員採用候補者選考試験 第2次選考合格者受験番号(補欠合格者・PDF)
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/39843/hoketsu2023result.pdf

神戸市教育委員会・2024年度教員採用候補者選考試験の内容
https://www.city.kobe.lg.jp/a55153/shise/shokuinsaiyou/kyouiku/r5shikenmondai.html