教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

北九州市 教職経験者(現職教員枠)特別選考試験の合格者を発表

北九州市教育委員会は11月10日、ホームページにて令和6年度(令和5年度実施)北九州市公立学校教員採用候補者選考試験のうち、教職経験者特別選考(現職教員枠)での合格者を発表した。
教職経験者特別選考試験は10月22日に北九州と東京、29日に大阪の各会場で実施し、小学校で4名、中学校で1名、特別支援学校の小学部で2名、中学部で1名の計8名が合格となった。
なお、現職教員枠での合格者の総数は前年度の19名(小学校11名、中学校7名、養護教員1名)と比べ11名減となっている。

また、北九州市教育委員会は教職経験者特別選考(現職教員枠)での合格者を含めた令和6年度(令和5年度実施)北九州市公立学校教員採用候補者選考試験の最終結果を公表。令和5年度試験と比べ志願者が増えた(874名→913名)一方で、合格者が減少した(341名→297名)ことにより、志願者数から合格者数で割った倍率は、全校種合計で前年度の2.6倍より0.5ポイント上昇し、3.1倍となった。
校種別では小学校(小学校・小中一貫枠)2.3倍(前年度2.0倍)、中学校4.4倍(前年度4.0倍)、特別支援学校1.8倍(前年度1.2倍)、養護教諭19.0倍(前年度10.0倍)、栄養教諭25.0倍(前年度12.0倍)となり、全校種で前年度より上昇した。

北九州市教育委員会・令和6年度 北九州市公立学校教員採用候補者選考試験(現職教員枠)合格者(PDF)
https://www.kita9.ed.jp/kyoushokuin-c/r6gensyokugoukausya.pdf

北九州市教育委員会・令和6年度北九州市公立学校教員採用候補者選考試験 最終結果 ※現職教員枠を含む
https://www.kita9.ed.jp/kyoushokuin-c/r6saisyukekka.pdf