教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

仙台市 出願状況を発表。出願者は957名に

仙台市教育委員会は6月3日、令和7年度仙台市立学校教員採用選考の出願者数が確定したことを受け、最終出願状況を発表した。
今年度の出願者総数は昨年度の1,008名から51名減となる957名となり、再び1,000人台を割り込んだ。

校種別の出願者数では小学校405名(前年度422名)、中学校・中高共通が371名(前年度421名)、高校が38名(前年度54名)、養護教諭が114名(前年度91名)、栄養教諭が29名(前年度20名)で、養護教諭と栄養教諭で前年度より増加した一方、それ以外の校種は減少となった。

なお、志願倍率は公表していないが、全体では4.2倍(前年度5.9倍)。校種別では小学校2.7倍(前年度3.5倍)、中学校・中高共通で4.6倍(前年度8.4倍)となっている(※高校、養護教諭、栄養教諭は採用予定数を若干名としているため未算出)。

仙台市の教員採用試験は1次試験が7月13日(土)14日(日)。2次試験は8月31日(土)9月1日(日)または9月7日(土)8日(日)に行われる。なお、受験票の交付は6月下旬の予定となっている。
また、結果の発表は1次が8月9日(金)、2次が10月4日(金)に行われる。

仙台市教育委員会・仙台市立学校教員採用情報Webページ
https://www.city.sendai.jp/kyoshokuinninyo/kyousai_sendai.html