教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

【教育法規】学校の先生という仕事にまつわるルール⑥

「法律って何言ってるかわかんないし苦手」「勉強しなきゃと思ってはいるけど後回しにしがち…」そんな方のために、お堅い言葉をじっくり煮込んでやわらかコトバにchange! 法規原文と、やわらかコトバを見比べて、意味をじっくり理解していきましょう! 毎週水曜日に更新します。


地方公務員法第35条

【法規原文】

職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

やわらかコトバにChange!】

先生は、法律や条令で特別なルールがある場合以外は、勤務時間と自分の注意力のすべてをはたらくことに注ぎ込み、学校の先生としてやるべき責任のある仕事のみをしなければいけません。