教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

福井県 2次試験合格者258名を発表

福井県教育委員会は9月29日、令和6年度福井県公立学校教員採用選考試験第2次選考の合格者発表を行った。
福井県の教員採用試験2次試験は8月3日(木)から9日(水)までの間に行われ、前年度の262名より4名減となる258名が合格者(採用内定者)となった。

校種別の2次合格者(採用内定者)数は小学校が128名(前年度122名)、中学校・中高一括が82名(前年度94名)、高校が15名(前年度6名)、特別支援学校が28名(前年度31名)。
また、教諭とは別枠となる養護教諭で4名(前年度7名)、栄養教諭で2名(前年度2名)が合格したほか、今年度試験から実施したスポーツ教育分野の「地域連携枠」(中高保体)で2名が合格者となった。
このほか、令和6年度試験を受験した大学院修士課程進学希望者および在学者で、大学院修了後の採用を希望する者を対象とした令和7年度(令和6=2024年実施)大学院特別選考の受験を認める者として8名(小学校4名、中高一括4名)が対象者となった。
※2次試験の受験者数は未発表

なお、最終倍率(1次受験者数を2次合格者数で割ったもの)は全校種合計で2.1倍(前年度2.5倍)。校種別では小学校1.6倍(前年度2.1倍)、中学校・中高一括2.6倍(前年度2.6倍)、高校1.8倍(前年度3.3倍)、特別支援学校1.4倍(前年度2.0倍)、養護教諭10.8倍(前年度6.1倍)、栄養教諭8.0倍(前年度8.0倍)で、小学校と高校、特別支援学校で倍率が2倍を割り込んだ。
※最終倍率は時事通信出版局調べ

福井県教育委員会・令和6年度福井県公立学校教員採用選考試験 採用内定者数
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/gakushin/jouhou_d/fil/R06_naiteishasu.pdf

福井県教育委員会・第2次選考合格者受験番号
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/gakushin/jouhou_d/fil/R06_naitei_no.pdf