教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

さいたま市 令和7年度(2024年実施)試験から大学3年生対象の「Step Up選考」を実施

さいたま市教育委員会は、2024年に実施するさいたま市立学校教員採用選考試験からの新たな取組として「大学3年生Step Up選考」を実施することを明らかにした。

「大学3年生Step Up選考」(試験日:令和6〈2024〉年7月7日)は、大学3年生など令和7年度末(2025年3月)に卒業予定の学生が、1年早く1次試験の筆答試験(「一般教養・教職科目」「教科等専門分野」「論文試験(特別支援教育担当教員のみ)」が受験できるようになるもので、3年次で筆答試験を通過した場合には、次年度の1次試験では筆答試験が免除され、面接試験のみを受験することになる。
同選考の導入により、3年次では筆答試験、4年次では面接試験の対策に集中することが可能となり、試験を分散することで学生の負担を軽減することを図る。

また、さいたま市教委では「大学3年生Step Up選考」の導入に伴い、これまで大学3年生を対象に実施している「さいたま市教師塾『夢』講座」を大学2年生時から実施、新たに学校での教育体験活動を位置付け、実体験を通して学校現場の理解を深める講座を加えてリニューアルする。
新しい「夢」講座は大学2年生から3年生にかけて実施し、講座修了時に認定試験を実施。修了認定Aを受けた場合は大学4年時に受験する採用試験において1次試験を免除、修了認定Bを受けた場合は「大学3年生Step Up選考」通過者と同様に1次試験の筆答試験を免除する。

さいたま市教委ではこれらの取組により、
①大学2年生から「夢」講座に入塾し、さいたま市の教育施策等を学び、大学4年生で採用試験を受験
②大学3年生で「Step Up選考」を受験し、選考を通過したのち、翌年に採用試験を受験
④大学4年生までじっくり大学で学び、採用試験を受験
というように、さいたま市で教師を志す大学生にとっての教師になるための選択肢が増えることになるとしている。

なお、新しい採用試験と「夢」講座に関する詳細は、それぞれの実施要項(令和6年3月頃公表予定)でお知らせするとしている。

また、さいたま市とは別に、埼玉県も2024年度実施の教員採用試験から1次試験の一部を大学3年生も受験可能とすることを公表している。

さいたま市教育委員会・新しいさいたま市立学校教員採用選考試験についてお知らせします~大学3年生対象のStep Up選考で、あなたの夢をかなえよう~
https://www.city.saitama.jp/006/014/008/003/012/006/p099064.html

さいたま市教育委員会・新しいさいたま市立学校教員採用選考試験についてお知らせします~大学3年生対象のStep Up選考で、あなたの夢をかなえよう~(教育長記者会見発表資料・PDF)
https://www.city.saitama.jp/003/002/008/002/p098152_d/fil/gidai2_stepup.pdf