教員養成セミナー 定期購読 申し込みバナー

大阪府豊能地区 令和7年度(令和6年=2024年実施)選考テストの日程等を発表

大阪府豊能地区教職員人事協議会は3月1日、令和7年度(令和6年=2024年実施)大阪府豊能地区公立学校教員採用選考テストの実施日程や変更点等を発表した。

豊能地区の1次試験は、筆答(教職教養及び思考力・判断力を問う問題)が6月15日(土)、面接(集団面接)は6月22日(土)〜30日(日)のうちの1日。
2次試験は筆答(専門教養)が8月10日(土)、面接(模擬対応及び個人面接)は8月21日(水)〜30日(金)のうちの指定日(1日)、実技(中学校の一部教科で実施)は保健体育が8月3日(土=器械運動・球技・陸上競技)と5日(月=水泳)、英語と音楽が8月10日(土)、美術が8月25日(日)に、それぞれ行われる。
結果発表については1次は7月23日(火)2次は9月27日(金)をそれぞれ予定している。
また、出願期間は4月1日(月)〜30日(金)までで、インターネットによる電子出願のみとなる。なお、受験案内については後日公開予定となっている(前年度は4月3日に公開)。

令和7年度試験での採用予定数は小学校は約70名(前年度約100名)、中学校は約70名(前年度約60名)、養護教諭は若干名(前年度と同じ)を見込んでいる。
なお「栄養教諭」については、昨年度に引き続き今年度も採用予定なしとなっている。

今回の試験の主な変更点は以下の通り。
①大学3年生を対象とした選考区分(「大学3年生対象の選考」)を新設する。
※詳細はこちらの記事を参照。

②小学校の2次試験で実施していた実技テスト「水泳」を廃止する。

③「大学等推薦者対象の選考区分」の受験資格について、中学校の対象教科を拡大する(社会、音楽、保健体育、英語を追加し、中学校は全教科が対象となる)。

④公務員定年年齢の引き上げに伴い「障害者対象の選考区分」及び「常勤講師等経験者対象の選考区分」の受験資格について、出願できる年齢の要件を段階的に引き上げる。

⑤選考日程及び選考結果発表日を例年より約1週間程度繰り上げる。

大阪府豊能地区教職員人事協議会・令和6年度(2024年度)大阪府豊能地区公立学校教員採用選考テストの実施について
https://toyono-jinjikyo.com/teacher/docs/070f935984765fe5ade5406fa7d70f007d0702d9.pdf

大阪府豊能地区教職員人事協議会・選考内容及び日程等について
https://toyono-jinjikyo.com/teacher/docs/88be521f61f8fa11d8124523d947f82f00f93b1f.pdf

大阪府豊能地区教職員人事協議会・令和7年度(2025年度)大阪府豊能地区公立学校教員採用選考テスト 大学等推薦制度実施要項
https://toyono-jinjikyo.com/teacher/docs/7259f191a03aa281263cb27e81b35461fccc7bf2.pdf

大阪府豊能地区教職員人事協議会・教員採用
https://toyono-jinjikyo.com/teacher/index.html